平成最後の合同供養祭を開催しました!!

アートエンディングの米良です。

先日、越谷駅前斎場にて「平成最後の合同供養祭」が開催されました。

弊社のすぐ近くを流れる元荒川沿いにお寺がございます「源妙寺」のご住職にお越しいただき
普段あまり聞くことのできない法話、そして皆様お持ちいただいたお位牌のご供養をして頂きました。

法要の後には私、米良(実は元喫茶店店長です)がハンドドリップで淹れたコーヒーを召し上がりながらご参加者同士談話のお時間を過ごしていただきました。

ご供養という事でもちろんお経をあげて頂いたのですが、その都度その都度解説をして頂き
“お経ってこういう意味合いなんだ”
“意味を知るとまた違って聴こえるなぁ”
とご先祖のご供養と同時に自身の勉強にもなった供養祭でした。

 

ご供養の前後もとても心に沁みるご法話があり
“自分自身しっかりご先祖のご供養をしないとなぁ”
“一緒に過ごしてる家族や友達、仲間に感謝しないとなぁ”
と改めて思いました。

普段からしっかりとしたご供養はなかなか難しいとは思いますが
今回のような機会にしっかりとご供養されるとご家族のお気持ちも晴れやかになる様に思いました。

大きな花束を用意せずとも、毎日一輪のお花をお供えしてあげてください。とご住職がおっしゃっておりましたが、日々忘れずにいるという気持ちが大切ですね!

 

今後もこういったイベントなど様々開催してまいりますので、是非皆様ご参加くださいませ!

 

 

私どもアートエンディングは、お葬式の事前相談を随時受け付ておりますので、お気軽にご連絡頂ければと思います。
 

越谷市・吉川市・松伏町の葬儀は、家族葬のアートエンディングにお任せ下さい。家族葬ホール 越谷駅前斎場 下間久里斎場 公営斎場  越谷市斎場にてお手伝いさせて頂いております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA