お葬式費用の主な内訳
実際のお見積り一例をご紹介

お葬式費用の主な内訳

ネットで調べると、各葬儀社でいろんなプランを紹介しています。
しかし、たくさん見積りを取り寄せても、項目が統一されていないので比較が難しいのが現状です。
本当に必要な分だけを見極めるために、お葬式費用の基本的な4項目をご案内いたします。

1. 葬儀費用
葬儀を執り行うために必ず必要になる物品や
人的サービスの費用
葬儀社で内容や料金が異なるので
しっかりチェックしましょう

2. 施設使用料
式場の利用料・火葬場利用料・火葬料
場所によって料金が異なるため、
どの葬儀社でもプラン内には
含まれてない事が多いです

3. おもてなし費用
会葬者へお出しする飲食費・返礼品の費用
人数の増減によって金額が変わります

4. 宗教者へ支払う費用
読経料や戒名料など、葬儀社を介さずに
宗教者へ直接支払う費用
宗派や教会によって大きく異なります

お見積りの一例をご紹介

事例1 
家族中心で小規模に押さえたい

Aさんイラスト

長年連れ添った夫のお葬式

会社関係・友人もほとんど亡くなっており、近年では入院生活が長かったので、親族のみでゆっくりお別れの時間を持てるように一日葬を希望

形式
一日葬
人数
親族10名
菩提寺
あり
1. 葬儀費用
515,000円
2. 施設使用料
94,000円
3. おもてなし費用
130,000円
4. 宗教者へ支払う費用
310,000円

1+2+3=
739,000円(税別)
+4. 宗教者へ支払う費用~310,000円

お見積り例の内訳
1. 葬儀費用(一日葬プラン)

葬儀を執り行うために必ず必要になるものが含まれている基本プラン455,000円
祭壇の横に並べる生花(篭花)代15,000円×2=30,000円
故人が花好きだったのでお別れ用の花装飾も追加で注文し30,000円
合計515,000円を用意しました。

2. 施設使用料

式場・火葬場利用料金は場所によって料金が異なるため、基本プラン内には含まれておりませんが、必要となる費用です。
今回は越谷駅前斎場を使用しました~80,000円
+火葬時の待合室使用料4,000円
+火葬料~10,000円で合計94,000円

3. おもてなし費用

通夜式にて親族人数分のお料理3,500円×12名=42,000円
告別式にて親族人数分のお料理3,500円×12名=42,000円
飲み物10,000円、返礼品&会葬礼状2,000円×18名=36,000円

4. 宗教者へ支払う費用

葬儀社を介さずに宗教者へ直接支払うため、基本プラン内には含まれておりません。
菩提寺と相談して、2日間の読経・戒名料を含み300,000円でした。
また、お車代・お食事代として10,000円を用意しました。

※上記の金額は一例です。実際のお見積りと異なりますのでご注意下さい。

この例とおなじプランで見積りをもらう

事例2 
親しい人たちだけで見送りたい

Bさんイラスト

同居していた実父のお葬式

お通夜・告別式は行うものの、ご近所やお仕事関係の方は呼ばす、家族と親族、最期まで交流のあった趣味の友人を数名呼ぶ程度に抑えたいという希望から家族葬に。

形式
家族葬
人数
親族12名,友人6名
菩提寺
あり
1. 葬儀費用
515,000円
2. 施設使用料
94,000円
3. おもてなし費用
130,000円
4. 宗教者へ支払う費用
310,000円

1+2+3=
739,000円(税別)
+4. 宗教者へ支払う費用~310,000円

お見積り例の内訳
1. 葬儀費用(家族葬プラン)

葬儀を執り行うために必ず必要になるものが含まれている基本プラン455,000円
祭壇の横に並べる生花(篭花)代15,000円×2=30,000円
故人が花好きだったのでお別れ用の花装飾も追加で注文し30,000円
合計515,000円を用意しました。

2. 施設使用料

式場・火葬場利用料金は場所によって料金が異なるため、基本プラン内には含まれておりませんが、必要となる費用です。
今回は越谷駅前斎場を使用しました~80,000円
+火葬時の待合室使用料4,000円
+火葬料~10,000円で合計94,000円

3. おもてなし費用

通夜式にて親族人数分のお料理3,500円×12名=42,000円
告別式にて親族人数分のお料理3,500円×12名=42,000円
飲み物10,000円、返礼品&会葬礼状2,000円×18名=36,000円

4. 宗教者へ支払う費用

葬儀社を介さずに宗教者へ直接支払うため、基本プラン内には含まれておりません。
菩提寺と相談して、2日間の読経・戒名料を含み300,000円でした。
また、お車代・お食事代として10,000円を用意しました。

※上記の金額は一例です。実際のお見積りと異なりますのでご注意下さい。

この例とおなじプランで見積りをもらう

事例3 
参列者が少ないので自由に見送りたい

Cさんイラスト

遠方に住んでいた母のお葬式

生前に「お葬式はいらない」と希望していたのと、自身の仕事が忙しく、なかなか葬儀の準備に時間をかけられない。しかし火葬のみだとゆっくりお別れができないかも…という心配もあったので1日葬に。

形式
一日葬
人数
親族25名,友人5名
菩提寺
なし
1. 葬儀費用
450,000円
2. 施設使用料
94,000円
3. おもてなし費用
157,500円
4. 宗教者へ支払う費用
200,000円

1+2+3=
701,500円(税別)
+4. 宗教者へ支払う費用~200,000円

お見積り例の内訳
1. 葬儀費用(一日葬プラン)

葬儀を執り行うために必ず必要になるものが含まれている基本プランの375,000円に加えて、 祭壇の横に並べる生花を1対(2基)15,000円×2=30,000円
最期の時間も母らしくおしゃれに…という気持ちでメイク納棺45,000円を追加し
合計450,000円を用意しました。

2. 施設使用料

式場・火葬場利用料金は場所によって料金が異なるため、基本プラン内には含まれておりませんが、必要となる費用です。
今回は下間久里斎場を使用しました~80,000円
+火葬時の待合室使用料~4,000円
+火葬料~10,000円で合計94,000円

3. おもてなし費用

告別式で親族人数分のお料理3,500円×25名=87,500円
飲み物10,000円、返礼品&会葬礼状2,000円×30名=60,000円

4. 宗教者へ支払う費用

葬儀社を介さずに宗教者へ直接支払うため、基本プラン内には含まれておりません。
菩提寺が無いので、紹介してもらった寺院の方に読経してもらいました。
一般的な戒名・お車代を含めて200,000円

※上記の金額は一例です。実際のお見積りと異なりますのでご注意下さい。

この例とおなじプランで見積りをもらう

葬儀プランを見る

直葬プラン 詳細はこちら
一日葬プラン 詳細はこちら
家族葬プラン 詳細はこちら
一般葬プラン 詳細はこちら